トップページ協働プラザとは協働プラザの利用協働プラザの団体登録アクセス

とらいさぽーと

【活動目的・内容】
  とらいさぽーとは、様々な特性を持つ自閉症スペクトラムの児童を高槻市で支援してきたチャレンジクラブが、これまでの活動を次世代に向けて展開する、発達障がい児と保護者のためのサポート教室です。
児童の特性に合わせた支援を保護者と共有理解しながら行います。
支援に関する共有理解のための、相談支援や保護者研修の時間をもちます。                

助成団体からの助成
平成21年1月 高槻市ライオンズクラブ高槻基金
平成26年8月 太陽生命厚生財団
平成28年3月 北川奨励賞                

代表者  三宅 孝子 (みやけ たかこ)
連絡先 〒569-0805  高槻市上田辺町6-23   上田辺薩摩ビル301
電話  
ファクス  
ホームページ  http://blog.goo.ne.jp/jhkcho-09305
電子メール  torasapo2017@gmail.com
活動分野

◎保健、医療、福祉

〇子どもの健全育成

会費 6,000円/年
会員 6名(内、市内の会員6名)

前のページへ戻る