トップページ協働プラザとは協働プラザの利用協働プラザの団体登録アクセス

2017年

2月

17日

第一回 失語症コミュニケーション支援講座  ( 言語障害のある人の社会生活のための言語サポーター養成講座)>>無料とします。ぜひ ご参加ください

第1回*失語症コミュニケーション支援講座

講師 石井絢子さん(言語聴覚士) 小林里佳さん(介護福祉士)

講座日 2月17日(金) 2月24日(金) 3月4日(金)   時間 各日 13時30分~15時45分

会議室 2・17現代劇場203号室 2・24クロスパル第4会議室 3・4現代劇場203号室

内容  第1日(2・17)

    失語症になる原因 失語症についての基礎知識

    第2日(2・24)

    コミュニケーション方法 演習1

    第3日(3・3)

    演習2 社会資源と社会参加 振り返り

定員  20名(多数の場合抽選)

費用  無料 (テキスト冊子代別)

    

参加条件 失語症やボランティア活動に興味ある方で、3日間通して参加が可能な方

応募方法 申込書に必要事項を記入し、FAXもしくはメールもしくは郵送でお申し込みください

申込締め切り 2月15日必着 *申込書は協働プラザにあります。

申込先 ほっこり優風・脳サポ FAX072-668-5404

問合せ 同上  担当:小林  TEL072-655-5404

 

失語症とは、病気や事故で脳を損傷したことにより、後遺症として出てくる症状で

「話す・読む・書く・聞く」などに支障が出る状態をいいます。

社会生活において、コミュニケーションがとれない(とりにくい)ために、不便なことが増えたり、

孤立したりする場合があります。

失語症コミュニケーション支援講座では、失語症の知識と援助の方法を身に着けることで、

失語症の方たちのコミュニケーションをサポートできるボランティアの育成を目的にしています。