トップページ協働プラザとは協働プラザの利用協働プラザの団体登録アクセス

2017年

6月

21日

失語症コミュニケーション支援講座

失語症とは、病気や事故で脳を損傷したことにより、後遺症として出てくる症状で、「話す・読む・書く・聞く」などに支障がでる状態をいいます。社会生活において、コミュニケーションがとれない(とりにくい)ために、不便なことが増えたり、孤立したりする場合があります。

失語症コミュニケーション支援講座では、失語症の知識と援助の方法を身につけることで、失語症の方たちのコミュニケーションをサポートできるボランティア育成を目的としています。

募集内容

講座内容 講師:石井 絢子(言語聴覚士) 小林 里佳(介護福祉士)

*1日目 平成29年6月21日(水)13時30分~16時30分

  ・高次脳機能障害と失語症になる原因 80分

  ・失語症についての基礎知識 80分

*2日目 平成29年6月29日(木)13時30分~16時30分

  ・コミュニケーション方法 60分

  ・演習1 100分

*3日目 平成29年7月7日(金)13時30分~16時30分

  ・演習2 120分

  ・社会資源と社会参加 10分

  ・振り返り 30分

定員:20名 ※多数申し込みの場合、抽選になります。

開催場所:クロスパル高槻(総合市民交流センター)第3会議室(予定)

費用:無料

参加条件:失語症やボランティア活動に興味のある方で、3日間通して参加が可能な方

      ※3日間参加参加された方には、修了書をお渡しします。

応募方法:FAXもしくはメールもしくは郵送

 氏名、年齢:~20歳・20歳代・30歳代・40歳代・50歳代・60歳~ 

 住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、職業

 結果お知らせ方法:FAX・メール・電話・郵便  選択

  上記を記載の上、申込ください。

  ※太字の項目は必須項目ですので、必ずご記入ください。

応募受付期間:平成29年5月1日(月)~平成29年6月10日(土)必着

 平成29年6月15日(木)までに、受講できない場合のみ、ご連絡致します。

受講時の持ち物:筆記用具(当日、テキストをお配りします)

申込先:ほっこり優風・脳パソ

     〒569-0825 高槻市栄町1-20-26-105

               FAX 072-668-7124

     メール hokkorihoumon@plume-group.jp

問合せ:ほっこり優風・脳サポ  担当:小林

     TEL 080-4396-5404