トップページ協働プラザとは協働プラザの利用協働プラザの団体登録アクセス

サポセン シニアにこにこ活動事業

ボランティア活動や、趣味に、生活の場に、たくさんの経験・知識・技術等をもって、元気に活動するシニアが大勢いらっしゃいます。また一方では、シニアの経験等を必要としている市民も沢山います。
「サポセン シニアにこにこ活動事業」とは・・・・・・
長年培ってきた経験・知識・技能などを提供したい人(提供者)と、その経験・知識・技術等で仕事を依頼する人とのマッチングを図ることにより、支援と市民活動への参加の生きがいづくりに資することで、相互の交流の機会を作りことを目的とします。

事業の実施と運営

 

この事業は、高槻市市民公益活動サポートセンター(協働プラザ)が実施します。

会員の条件

〔提供会員〕

市内在住の50歳以上のシニアで、長年培った技術や経験を有し、その技術や経験を、必要とする市民に提供できる人。

〔依頼会員〕

市内在住で、専門的な経験・技能などを持つシニアにサポートしてほしいとお考えの20歳以上の人。 

 

会員登録をするには

協働プラザに次の方法で登録をお願いします。

〔提供会員〕

直接、協働プラザ(JR高槻駅前グリーンプラザ3号館1階)に来館のうえ、申込書に記入して、申し込みを行ってください。

〔依頼会員〕

電話か直接、協働プラザに希望される依頼の内容をお申込みください。

サポセン シニアにこにこ活動事業で提供できる内容

マッチング事業の内容には様々な分野が想定されますが、例えば次のようなものが考えられます。

○子どもたちを対象にした各種講師(昆虫や魚、鳥、植物などの話 他)

○イベントなどでのボランティア(高槻まつり、フリーマーケット、餅つき手伝い、公園清掃他)

○大工など(網戸修理、棚取り付け、ヨシズ・簾取り付け、雨戸補修、引き戸車交換、暖簾・カーテンレール取り付け、樋掃除、犬小屋修理、家具組み立て、まな板削り、包丁とぎ他)

○パソコン指導(ワード・エクセル・インターネット指導、パソコン機器の設定・接続他)

○各種趣味関連の指導(囲碁、将棋、俳句、園芸、菓子づくり、パッチワーク、オーディオ・ビジュアル他)

 

サポセン シニアにこにこ活動事業の考え方

事業で実施することがらについての基本的考え方は次のとおりです。

提供会員が仕事などを通じて、長年培ってきた経験や技能、知識などが活かせる内容を原則にします。

提供会員の生きがいづくりの場と考えています。

次のような内容の場合、マッチング事業の対象にはなりません。

・資格がないとできない業務など、有資格を条件にしたサービス等の提供

・特殊な機器の使用が必要であったり、特殊な技術を必要とするサービス等の提供

・営利事業にかかわるサービス等の提供

・自動車の提供や運転を伴うサービス等の提供

・危険又は危険が予想されるサービス等の提供

・土木や建築等の工事にかかわること

・機械や電気器具などの修理にかかわること

・公序良俗に反すること

サポセン シニアにこにこ活動事業のルール

〔提供時間等〕

①提供時間は、午前9時から午後5時までの間で、1回、2時間ほどを原則にしています。会員相互で合意したこれ以外の時間帯、時間設定での提供もできますが、休憩、休息等については調整が必要になります。

〔利用料等〕

1回のサービス提供での利用料は、提供者と利用者で協議して決めますが、この事業の趣旨から一般の市場価格より安価での実施を原則とします。

その都度提供者に支払うことになります。

 〔事業報告書〕

①事業が完了した時点で、提供会員は、依頼会員の確認を得て、協働プラザへ事業報告書が提出されます。

連絡・お問合せ先

 

協働プラザ(高槻市市民公益活動サポートセンター)

〒569-0804 高槻市紺屋町3-1-105(JR高槻駅前)

電話:072-668-1781 FAX072-668-1782

E-mail:kyodo105@themis.ocn.ne.jp

URLhttp://www.takatsuki-ouekisuport.com

<受付時間>月曜~土曜 午前10時から午後5時(毎週日曜日、お盆、年末年始は休館です)