トップページ協働プラザとは協働プラザの利用協働プラザの団体登録アクセス

個人情報保護の基本方針

高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会
個人情報保護に関する基本方針

制定 平成20年4月1日

 高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会(以下「委員会」という)は、高度情報通信社会の進展に伴い個人情報の利用が著しく拡大してきていることから、高槻市市民公益活動サポートセンター(以下「センター」という)の運営を行うなかで、委員会が取得した利用者及び関係団体等の個人情報の取扱いの重要性を認識し、次の方針に基づき個人情報の保護に努めます。


第1  個人情報に関する法令や規律の遵守

委員会は、個人情報の保護に関する法律、高槻市個人情報保護条例等を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

 

第2  個人情報の取得及び利用

委員会が個人情報を取得する際には、利用目的をできる限り特定し、その利用目的に従って、個人情報を取り扱います。

 

第3  個人情報の第三者提供

委員会は、委員会が取得した個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

 

第4  個人情報の管理

委員会は、委員会が取得した個人情報を安全に管理するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどを防止するため、必要かつ適正な管理に努めます。
 
また、センターが取得した個人情報は、文書保管規定に基づき保護管理した後、適正な方法により廃棄します。

 

第5  個人情報の開示、訂正、消去、及び苦情

委員会は、保有する個人情報について、本人からの開示、訂正、消去、及び苦情があった場合は、誠意を持って対応します。

第6  組織・体制

委員会は、この個人情報保護方針を実行し、個人情報の適正な管理を実現するため、研修・教育を通じて、委員会内周知徹底させ、個人情報の取り扱いに関し、継続的に必要な改善を行うことに努めます。